ソープランドはランクがあるのか

ソープランドの格付け

ソープランドは、全国各地の繁華街と呼ばれる地域には必ずといってよいほどありますが、ソープランドには三段階のランク付けがされています。
良く耳にするのは高級ソープランドなのかもしれません。
高級店は、店構えはもちろんのこと、内装やソープ嬢の容姿やテクニックも一流と言われております。

経験豊富なベテランのソープ嬢は様々なテクニックをもっていますから、若い男性客だけでなく、そのテクニックを堪能するために中高年の男性客も通うことも珍しくありません。

価格も地域差はあるものの、料金はかなり高いものとなっておりサービス時間も短時間のお店はありません。

お店の雰囲気だけでなく、ソープ嬢の質やテクニックが良ければ良いほど高級店としてのランク付けがされるのかもしれません。

その他のランク付け

では、高級店のソープランド以外はどのようにランク付けされているのでしょうか?
ソープランドは、高級店の他に中級店と大衆店の二つに格付けされております。
大きく分けると、価格やサービス時間がランク付けされる要因のひとつかもしれません。

中級店は、高級店に比べて少し短時間のサービスも行なっていてその分料金も低く設定しております。
ソープ嬢の質やテクニックもそこそこですが、コンドームを使用を義務付けるお店がほとんどです。

中級店に比べてさらに短時間のサービスを行っているのが大衆店と思われます。
料金もその分低く設定してあり、気軽に楽しめるようになっているのが特徴かもしれません。

このように、ソープランドにはソープ嬢の質やテクニック、サービス時間などによって格付けをしていることがうかがえます。


この記事をシェアする