格付けされる風俗店

ヘルスについて

ヘルスとソープランドの決定的な違いは、本番行為の有無だと考えます。
ヘルスは、本番行為をしてはいけません。

そのお店によって、普段できないようなシチュエーションで女の子と楽しむことができるサービスが売りなのではないでしょうか。
ヘルスには、様々なコスチュームが用意されており、どの服を着せたいかを自由に選ぶことができるのです。

また、カップルのような甘い時間を過ごすことができるのも特徴の一つかもしれません。
ヘルスは、お店によって料金もサービス内容も違ってきます。
ですから、ヘルスで満足したいと考えるならきちんとホームページなどで事前に調べておくことが必要と思います。

ホームページや風俗専門誌などにはお得な割引クーポンがついている場合もありますので使わない手はありません。

ソープランドはヘルスとは違う

ソープランドは、ヘルスとは違って本番行為があります。
しかしながら、その行為がウリというわけでは決してありません。

ソープランドには長い歴史があり、古くはトルコ風呂と呼ばれた時代もありました。
もともと公衆浴場などで男性の垢すりをメインに行ってきましたが、時代とともに個室へと変化し、いつの間にか男性への性的サービスが伴うようになってきて現代のような形になったわけです。

一時期は、女性との性行為がきっかけで、性病が流行るといったこともあり社会現象になりました。

その後は、保健所の立ち入り検査のもと対策がなされ安全になったとされています。
今では、サービスやテクニックの向上が人気の秘訣となるとともにランク付けされるようにも至ってきたのではと考えます。


この記事をシェアする